山手大改革

生徒一人ひとりの夢の実現をめざして
神戸山手はさらに進化を続けます。

神戸山手女子中学校は神戸の地で約1世紀にわたり女子教育に取り組んできた歴史ある学校です。その豊かな教育の伝統を継承し、近年は「未来型グローバルリーダーシップをもつ女性」の育成を目標に掲げ、学校改革を推進してきました。私が校長に着任した2021年以降も「進路満足度100%」を目標に学びの新展開を精力的に行い、カリキュラム・マネジメントを通じた"開かれた"学校づくりや豊富な学びの選択を可能にした個別最適化学習(アダプティブ・ラーニング)などを進めています。ほかにも予備校から講師を招いた進学指導講座「山手アドバンスゼミ」を学内で開講するなど、進路サポートの高度化・充実化にも取り組んできました。
そうした改革が着実に実を結び、2022年度の大学進学実績に成果が表れはじめました(進路実績について詳しくはこちら)。2023年4月には新たに画期的な英語教育とグローバル探究学習を柱にした「グローバル選抜探究コース」を開設し、柔軟な学びの環境がさらに充実します。生徒一人ひとりの夢の実現に向け、進化を続ける神戸山手にご期待ください。

学習指導

リアルタイムで生徒の理解度を把握し、個別指導につなげます。

ICTを活用し、PDCA指導サイクルを行っています。エビデンスを基に生徒一人ひとりの資質、潜在能力を最大限に引き出します。

個別最適化学習

オンライン教材「デキタス」(5教科)を、授業に、自習に、フル活用。

生徒たちはiPadを一人一台所有しているので、教師・生徒相互間の個別対応が可能で、個々の疑問に丁寧な対応ができます。また、オンライン教材「デキタス」(5教科)を導入しています。問題を解くと、その場でAIが自動採点し、生徒の理解度に応じて最適な問題を出題。自分にぴったりの環境で学べるので、学力をぐんぐん伸ばすことができます。高等学校では、「スタディサプリ」(5教科)、「スタディサプリENGLISH」(英語)、「Qureous」(数学)を導入しています。

AI型オンライン教材「スタディサプリ」(5教科)、「スタディサプリ ENGLISH」(英語)、「Qureous」(数学)を、授業に、自習に、フル活用。

生徒たちはiPadを一人一台所有しているので、教師・生徒相互間の個別対応が可能で、個々の疑問に丁寧な対応ができます。また、「スタディサプリ」(5教科)、「スタディサプリ ENGLISH」(英語)、「Qureous」(数学)を導入しています。問題を解くと、その場でAIが自動採点し、生徒の理解度に応じて最適な問題を出題。自分にぴったりの環境で学べるので、学力をぐんぐん伸ばすことができます。

未来を見つめる学び

異次元の高大連携が、あなたの可能性を広げます。

十代で、将来の方向性を決めるのは難しい。でも山手なら、学校生活を通して、様々な学びを経験できます。
併設の関西国際大学との異次元の高大の連携で、広い視野で、自分に合った学びを選択することができ、豊富な進路指導経験をいかし、あらゆる方面に可能性を開くことができます。

関西国際大学との連携

学校法人濱名山手学院の関西国際大学とは併設関係にあり、高大連携の取り組みが充実しています。関西国際大学(教育学部や保健医療学部)の教員に学部の学びを教わり、将来のビジョン形成につなげる学習プログラムを設けるなど、早期から未来を見つめて学べる独自の環境を用意しています。

女子生徒の「なりたい」に対応した6学部7学科設置

<取得可能な資格>

看護師・助産師・保健師国家試験受験資格/認定心理士/社会福祉士/幼稚園・小学校教諭一種/中学校・高等学校教諭一種(英語・社会・公民)/保育士資格/総合旅行業務取扱管理者/ウェブデザイン実務士 など

  • *学部学科により取得できる資格は異なります。

神戸山手キャンパス

尼崎キャンパス

三木キャンパス

グローバル教育

英語を英語のまま理解できるようになる環境があります。

地球市民としての意識を共有し、他者と協議しながら一人ひとりの幸福を追求しつつ、社会貢献していく土台を作り、世界に誇れる日本文化を発信していきます。また、グローバル化がもたらす諸問題に対する政策の選択肢を増やす教科横断的な探究力も育成します。

使える英語

アチーブゴールICT
オンライン英会話プログラム

中学校全体で毎週1時間実施します。生徒がそれぞれ持っているiPadを使用し、授業で学習した検定教科書の内容で、オンラインでフィリピン人講師との英会話に取り組んでいます。

スタディサプリ
ENGLISH

英語の長文読解のために、課題として取り組んでいます。生徒が自主的に取り組むことができるよう、先生はサポートしています。

イマージョン教育

英語で他の科目を学習することによって、自然で実践的な英語を習得します。

英語"を"学ぶのではなく、英語"で"学ぶ。これが本校の英語教育の基本。その方法の一つとしてイマージョン教育を行います。イマージョン教育は、英語を手段として、その他の教科を学習します。イマージョン(immersion)とは、日本語で「浸す」という意味。英語の「海」を泳ぎ、自然体で英語コミュニケーション・ツールを習得し、音楽、家庭、美術、理数系教科などの科目にも英語を取り入れた学習を展開していきます。

楽しい学校生活

明るく・楽しい学校生活で、愛される人として成長する。

生徒の自主活動を応援する神戸山手では、「明るく」「楽しく」が生活のキーワードです。授業はもちろん、クラブ活動も学校行事も、全力で楽しみます。特に文化祭と体育大会の盛り上がりは驚くほどです。女の子ばかりだからこそ、一人一人がそれぞれの場面で主役として輝きます。

可愛い制服

建学当初から変わらない制服は、港町神戸ならではのセーラースタイル。

充実した設備

校内のWi-Fi環境が整備され、ICT教室をはじめとした全教室に電子黒板を完備。

活発な部活動

陸上競技部と吹奏楽部は強化指定を受け、全国を舞台に活躍。その他全21のクラブがあり、放課後を充実させています。

スカイルームで元気をチャージ!!

神戸山手の食堂「スカイルーム」は、麺類、カレーライス、日替わり定食に加え、おひたしや煮物、チーズボールやナゲットなど、小鉢やスナックも充実しており、栄養バランスを考えたメニュー構成になっています。日替り定食は、お弁当にして教室で食べることもできるようになっています。放課後には、アイスクリームの販売もあり、スカイルームは私たちの"元気"の供給源です。